【極KIWAMI】〜Drふじまきのバレづらい埋没法~

湘南美容外科(SBC)のふじまきです
(藤沢院長/横浜 勤務)

二重のご相談を受けることが多いです。

二重について書いていきます。

※ 内容は随時更新の更 新 アップロード されます

お得なモニター情報はこちらをクリッククリック


 

極KIWAMI


【Drふじまき独自のバレづらい埋没法〜極 KIWAMI®とは?】

 

バレづらさを追及した埋没法(縫う二重術)です。

従来の埋没法二重術の弱点である

術後の腫れ、目を閉じた時の結び目縫い目、取れやすさ

を改善した方法です。

細くて強度のある糸を使い、特殊な縫い方で固定します。

作れる二重幅は二重の折れ目で~10mm程度です。

瞼の状態によっては限界があります。

 

バレにくい理由その① 術後の腫れが少ない

従来の方法では調整が難しかった術後の腫れも

埋没法〜極KIWAMIは極度にハレが少ないので直後からバレにくく
お休みが長くとりにくい方、周りに秘密にしたい方に向いています。

従来の方法では調整が難しかった術後の腫れも

特殊な縫合法と細い針糸により調整が可能に!

実際の術後経過は下へ!要チェック!

バレにくい理由その② 縫い目、結び目が見えづらい

目を閉じてもバレにくいです。
埋没法特有の糸の結び目(糸玉)が目立ちにくい工夫をしています。
目を閉じてもバレにくくしたい方に向いています。

実際の術後経過は下へ!要チェック!

バレにくい理由その③ バレにくいまま取れにくくできる

従来の埋没法だと強度を出すために、○点止めの点数を増やすことが多いですが、点数が増えると縫い目、結び目(糸ポコ)も増えるので目を閉じたときにバレやすくなることがありました。極KIWAMI®は強度、固定力を増してもバレにくさは変わりません!

強度を増して取れにくくしてもバレにくさは変わらないです。
シングル法、ダブル法、トリプル法など

 

なるべくバレにくくしたい方
なるべく腫れづらくしたいけど、バレにくくもしたい方
なるべく取れにくくしたいけど、バレにくくもしたい方
なるべく予算は抑えたい方
Drふじまきのバレづらい埋没法~極KIWAMI®を検討してみてくださいね♪

 


【術後経過】極KIWAMI〜バレにくい経過

 

 

 


 


【動画】 緩んだ二重を固定して左右差をなくす

 


 

【術後アンケート】口コミ、体験談

 

無料カウンセリング~お得なモニター情報はこちらをクリッククリック

 

 

無料カウンセリング~お得なモニター情報はこちらをクリッククリック

 


 

お得なモニター、無料カウンセリングはこちら

 

 

 

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です