二の腕の脂肪吸引のモニター様のご紹介です。

 

【術前】




 

にのうでを細くしたい20代女性です。

通常のダイエットではなかなか落ちづらい場所で、気にされている方が多いです。

正面から見たときの腕の横の張り出し

横から見たときの腕の後ろの張り出し

腕を上げたときのぶらりと垂れるふりそで

など

吸引範囲は腕の後ろ(二の腕)と肩周りです。

傷口は肘に1カ所ずつです。

 

【術後3日目】

今日からシャワーはOKです。

 

【術後1週】

 

    

傷口が問題なければ抜糸します。

傷口の色味が落ち着くまでは茶色のテープ(ばんそうこうのようなもの)を貼ってもらうと早く治ります。

腫れやむくみがある時期なので、術前よりも腕が太くなっている場合もあります。

自然と落ち着きますが、圧迫を続けてもらうとより早く細くなります。

内出血はあまり出ていませんが、通常黄色〜紫色の内出血があります。

まだ動かすと筋肉痛のような重い痛みがあります。

本日より全身の入浴OKです。

 

【術後1ヶ月】

 

    

 

大分むくみがとれて細くなってきました。

ここからは圧迫はしなくても大丈夫ですが、夜寝るときなど可能であれば圧迫を続けた方がより細くなります。

痛みはほとんどなく、日常の生活は問題ないです。

脂肪をとった部分がくっついてきて、つっぱる(拘縮)時期なので、痛みが大丈夫な範囲内でよく伸ばしてマッサージしてもらいます。

 

【術後3ヶ月】

    

 

かなり細くなりました。ほぼ完成の時期です。

 

これから暖かくなったらオシャレを楽しんで下さいね♪りらっくま

 

【術後経過】

術前→1週→1ヶ月→3ヶ月

 

 

 


 

 

脂肪吸引について詳しくはこちらクリック
Sまとめブログへのリンク
 
 

 

 

脂肪吸引のお得なモニターはこちらクリック
脂肪吸引モニター

https://dr-fujimaki.jp/wp-content/uploads/2017/04/Fotolia_40131814_XSのコピー.jpghttps://dr-fujimaki.jp/wp-content/uploads/2017/04/Fotolia_40131814_XSのコピー-150x150.jpgdr-fujimaki症例美ボディ二の腕の脂肪吸引のモニター様のご紹介です。   【術前】   にのうでを細くしたい20代女性です。 通常のダイエットではなかなか落ちづらい場所で、気にされている方が多いです。 正面から見たときの腕の横の張り出し 横から見たときの腕の後ろの張り出し 腕を上げたときのぶらりと垂れるふりそで など 吸引範囲は腕の後ろ(二の腕)と肩周りです。 傷口は肘に1カ所ずつです。   【術後3日目】 今日からシャワーはOKです。   【術後1週】        傷口が問題なければ抜糸します。 傷口の色味が落ち着くまでは茶色のテープ(ばんそうこうのようなもの)を貼ってもらうと早く治ります。 腫れやむくみがある時期なので、術前よりも腕が太くなっている場合もあります。 自然と落ち着きますが、圧迫を続けてもらうとより早く細くなります。 内出血はあまり出ていませんが、通常黄色〜紫色の内出血があります。 まだ動かすと筋肉痛のような重い痛みがあります。 本日より全身の入浴OKです。   【術後1ヶ月】          大分むくみがとれて細くなってきました。 ここからは圧迫はしなくても大丈夫ですが、夜寝るときなど可能であれば圧迫を続けた方がより細くなります。 痛みはほとんどなく、日常の生活は問題ないです。 脂肪をとった部分がくっついてきて、つっぱる(拘縮)時期なので、痛みが大丈夫な範囲内でよく伸ばしてマッサージしてもらいます。   【術後3ヶ月】        かなり細くなりました。ほぼ完成の時期です。   これから暖かくなったらオシャレを楽しんで下さいね♪   【術後経過】 術前→1週→1ヶ月→3ヶ月           脂肪吸引について詳しくはこちら        脂肪吸引のお得なモニターはこちら美容外科(二重、若返り、リフトアップ、豊胸、脂肪吸引、ダイエット、鼻、フェイスライン)美容皮膚科(しみ、しわ、毛穴、レーザー治療、薄毛治療)湘南美容外科 藤沢院長/町田/横浜 勤務